★seesaaブログに「コメント認証機能」が実装されましたので
実験的に採用中です。 管理人認証後の投稿になりますので、反映までしばらくお待ち頂く事があります。ご了承くださいませm(_ _)m

2009年10月15日

WF2009夏〜その4〜

wf2009_3_1.jpg

忘れた頃にやってくる「ワンダーフェスティバル2009・夏」レポートの最終回ですw

今回はその他のモンハンを扱っていたディーラー様をご紹介。

★スノーキャット★

wf2009_3_5.jpg

wf2009_3_4.jpg

wf2009_3_25.jpg

まずはスノーキャットさんのキリン装備&キリン双剣です。

キリン装備はやはりいいですのぅw

…と、最近こればっかりですがw
こちらの作品もその魅力を余すところ無く、十分に表現されていますw
躍動感ある動きもイイですねw

下乳マニアは必見w



★クレイマン★

wf2009_3_2.jpg

クレイマンさんの「フルフル」ですw
これは再販だったでしょうか?
フルフルの造形モノはあまり多くないので貴重ですねぇ(^ω^)

にじり寄る感じが良く出ていますw

今回が最終販売とのことでした。ワンフェスものは再販回数が少ないので、欲しいものがある方は速攻ゲットが吉ですねぇ〜



★超級覇王電影団★

wf2009_3_3.jpg


超級覇王電影団
さんのブランゴ装備ですw

こうして見ると、ブランゴ装備カッコイイですなぁw
装備のゴテゴテ感と、厳ついお面がとても良いです(^ω^)

残念なのは武器が無いことですね〜。
ブランゴ太刀の「白猿薙」が合いそうw



★GILL GILL★

wf2009_3_6.jpg

GILLGILL
さんからは、何とも早かったトライから「ラギアクルス」!
このフットワークだけでも拍手ものですw

ラギアは昇り龍的な、頭が上の造形をよく見ますが、こちらは逆の珍しいポーズですw

恒例の尻尾フィギュアもありましたw



★らせんのしっぽ★

wf2009_3_8.jpg

こちらも再販ですね〜。らせんのしっぽさんのガレオスですw

毎度の砂鱗感が良いのですが、何気にたくさんのウサウサが気になるw



★玩蔵+ハンターズギルドZERO★

wf2009_3_9.jpg

玩蔵+ハンターズギルドZEROさんの武器セットです〜

武器はオフィシャルでも出始めましたから、何を作るかのチョイスも難しいトコロ。

やはりワンフェスで期待したいのは「これはオフィシャルで出ないだろ」的なモノw

「角王剣アーティラート」の存在感はいいですねw




★R-Eggs★

wf2009_3_12.jpg


R-Eggs
さんからは、クック装備の女の子です(^ω^)

かわいいすねぇw
モンハンで装備すると、ちょっと野暮ったいクック装備ですが、良い感じでリファインされていますw

脚はザザミでしょうか?
出典がdosですので、脚装備がない状態ですw

新作に期待してしまいますw



★83℃★

wf2009_3_13.jpg

83℃さんは、再販の「困り顔フルフル娘」ですw
モンハンで新作がないのが残念ですが、相変わらずこちらも可愛いw



★ルリア=プル機関★

wf2009_3_14.jpg


ルリア=プル機関さん


先ほども書きましたが、オフィシャルが武器系の食玩を出し始めた以上、スキマを縫うのがワンフェス!

「ソウルオブキャット」系の大剣がイイですねw
しかし、こうしてみると、リボルテック系でクオリティの高いハンター素体が欲しくなりますねw

以前出たのはちょっと…(^ω^;)



★PEARL★


wf2009_3_15.jpg

wf2009_3_26.jpg

PEARL
さんはお馴染み、フカフカなプーギーw
新作のキリンぽい服プーギーは速攻ゲットいたしましたw

キリン角が蓄光素材ですので、闇で光りますw

ほぼ完成品なのに安いんですよね〜wナイスw



★東工房★

wf2009_3_16.jpg

東工房さんは、こちらも再販の「リオレウス」

モンハン一番クジのレウスヘッド・トロフィーの造形でもお馴染みw
新作がないのが残念ですが、やはり東工房さんのリオレイアが見てみたい気がw

夫婦つがいで飾ると絵になりそうw



★はるきこーぽれーしょん★

wf2009_3_17.jpg

はるきコーポレーションさんからは「リオレウス」

リアルでもなく、SDでもない、新しいリサイズのレウスですね〜w
でも、レウスらしさは全く損なわれていませんw




★イマージュ★

wf2009_3_21.jpg

イマージュさんはモスですw

意外に人気のあるモスw
カッコイイモンスターだけでなく、愛嬌のあるモンスターも多いのがモンハンの魅力w

モスはディーラーさんにも人気がありますねw
作りたい衝動にかられるのでしょうかw




★オーバーダード★

wf2009_3_22.jpg

wf2009_3_23.jpg

wf2009_3_24.jpg

老舗ディーラーのオーバーダードさんもモンハンを作られています〜w

相変わらず造形レベルは高いですw

もしかして、タロス装備は脱着(キャストオフ?)可能なのでしょうか?

小さいサイズのプライベートとハイメタもとても良い出来w
次回も期待してしまいますw



★堂黒大屋夷蝦★

wf2009_3_20.jpg

wf2009_3_18.jpg

wf2009_3_19.jpg

毎度、精力的にモンハンを造形されている堂黒大屋夷蝦さん。

出ましたwヒプノルータ!w

今回は堂黒大屋夷蝦さんだけの販売なのが、ちと残念(>ω<;
ちゃんとパツンパツンのズボンのお尻から見えるショーツラインも完全再現w

ナイスですw

ぽっちゃりアイルーや、鎧装備のアイルーも可愛いw




そして〜!







ワンダーフェスティバル2009・夏の、KENZY的NO.1は〜!





こちら!









★EZHOBI★

wf2009_3_11.jpg



wf2009_3_27.jpg

wf2009_3_23.jpg

wf2009_3_21.jpg

EZHOBIさんの「ラオシャンロン」!!

もう言葉はいりません!(>ω<)ノ

存在感、造形、迫力、全て文句のない出来です!w
価格も迫力ありますが(w)、このクオリティなら納得ですw

スンバラシイw

文句なしでWF2009・夏のKENZYオススメNO.1です!w






…といったところでWF2009夏、もう秋に入ってますが終了ですw

次回は2010年・春の2月!
トライものが増えるのでしょうか?

さらなるモンハン造形が楽しめることを期待しつつ、閉幕といたしますw

長きに渡り、お付き合い有り難うございましたw(^ω^)
この記事へのコメント
>ワンダーフェスティバル2009・夏の、KENZY的NO.1
おおおおお
これは素晴らしい…!
古龍の風格や重量感がひしひしと伝わってきますね!
ラオとの戦いに流れるあの名曲が今にも聞こえてきそうです>w<;
そして思いだされるラオと初めて対峙したときの迫力や緊張や興奮
こんなの狩れるの!?とは誰もが思ったはずw
他にも素晴らしい作品は沢山ありますがドキドキ感を思い出させてくれるという点でもこのラオはポイント高いですねー
いやあ感服です!
ただ価格がわからないのが少し残念>w<;
きっと価格も重量級なんでしょうねw

しかし毎年作品のレベルが上がってきてますね
どれも甲乙つけがたいです>w<;
PEARL様のプーギーやイマージュ様のモス
堂黒大屋夷蝦様のアイルーが私的には可愛くてGOODですd>w<

WF2009レポートお疲れ様でした!
KENZYさんのおかげでモンハン魂を感じながら毎回楽しく読ませていただいていますw
写真も多く非常に充実したレポートでした>w<b
お仕事やPC作業などでお忙しいとは思いますがお腰に気をつけてゆっくり休んでくださいね>w<;
Posted by yoro at 2009年10月15日 17:08
ラオシャンロン、圧倒的な存在感ですねえ! 立ち上がり咆哮する様はまさに古龍の王といったところでしょうか。写真は通常種ですが、亜種と対になっていたらもっと迫力があったかも... 価格も迫力があるとのことですが、一体どのくらいだったのでしょう〜

ワンフェス2009夏のレポート、トリを飾るにふさわしい造型の数々ですねぇ。やはり女性装備に目が行くのは仕方がないかな?
下乳キリンさんには惹かれますねぇ。このプライスで手に入るなら即決ものですよ。タロスさんキャストオフやぱっつんヒプノさんも捨てがたいっ!! 

4回にわたるレポート、お疲れさまでした〜
新PCのセットアップやお仕事などで大変でしょうが、ここいらで一息入れてゆっくりして下さいな。
Posted by mizuki at 2009年10月15日 17:40
WF2009夏レポお疲れ様でした〜☆
こうしてみると私の場合全然回れてなかったのに気づきました…
どうも人混みは苦手で(言い訳)
EZHOBIさんのラオは本当に存在感有りでしたね!私も色んな角度から写真撮っちゃいましたw
しかし値段もラオ級(68000円)とは…


個人的にはMADROARさんのゲリョス装備&毒ノ王がツボでしたね。


来年はトライ物が増えるといいですね〜
ブナハとかガブルとか受付嬢装備とかw

Posted by モン at 2009年10月15日 18:55
結構見落としがあったので、愉しくも悔しいレポートでした。
オーバーダードさんは、ホビコンGKで販売したタロス装備のキャストオフがカプコン的にNGだったそうで、ホビコンでは版権を降ろして貰えなかったそうですが・・・
(あくまで混成装備への布石でヱロ目的ではない上、申請に明記したのに、との事)
誤解が解けたようですね。

フルフルは意外にも立体化の機会に恵まれたモンスターですよ?
造形意欲をかきたてる何かがあるらしく、過去にも何点か見た覚えがあります。キューズさんのヘッドコレクションでも早い段階でラインアップされ、バンダイも大小の食玩に揃って入りましたし。
Posted by リナヰ屋 at 2009年10月16日 03:25
ぬはうひゃっっっ!!!

クックは


田舎から東京に来週引っ越すので、頭混沌のパオで背にガルルガの双剣がベストコーデと思っていたけど・・・
その露出アリですね。

うちが行くと破産する自身があります;
そう遠くない未来破産するかもしれませんw
Posted by なつ at 2009年10月16日 18:13
yoroさん>>

いや〜、このラオは圧巻の出来でしたw
まさに「老山龍」の名に恥じぬ巨大さ!

ラオとの最終決戦で流れるあの曲は、とても心躍り、ハンターの闘志を鼓舞してくれる名曲ですよねw
今でこそ作業的になってしまうラオ戦ですが、当時は本当に興奮しましたw
ガンナーは背中の弱点と部位破壊を狙い、双剣は頭を、ランスはお腹を…と、まさにハンターがそれぞれの得意な方法でラオと死闘を繰り広げる!

まさにラオ戦というのは興奮したものですw

ちなみにお値段は68000円(^ω^;)w
まさにラオ級のお値段w
10セット限定でしたが、どれくらい売れたんでしょうか?w

レポート、楽しんで頂けたようでウレシイ限りですw
忙しいのは良いことなのですが、体を壊さない程度に頑張ります〜(^ω^;)ゞ




mizukiさん>>

このラオは、まさに王の風格ですw

なるほどw2セット買えば、亜種も作れるという事ですねw
でも…2個で136000円(^ω^;)
お金と技術があればチャレンジしたい所ですが(^ω^;)

女性装備は原型師さんそれぞれが個性を発揮しておられて、見ていても楽しいですw
気合いも入っていますしw
男装備ファンにはちと残念?w

キリンさんは、もうテッパンですよねw
下乳度も高く魅力的?w
キャストオフもナルホド!と納得した1品w

いや〜、お心遣い有り難うございます(>ω<)ノ
根を詰めても良いこと無いですからね〜w
適度に休みつつ頑張りますw




モンさん>>

モンさんは会場に来ておられたんですよね〜w
ワタクシも全部をフォロー出来ませんでした(>ω<;
やはり会場も広く大変でしたね(>ω<;

しかし、ラオはやはり見逃しませんよねw
実際に沢山の人がひっきりなしに写真を撮っていましたしw

MADROARさん!回れなかったのです…残念!
直に見たかったなぁ(>ω<;

来年のWF2010、トライでしたら、受付嬢は出そうですねw
ベリオはテッパン?w




リナヰ屋さん>>

毎年そうですが、全部を回るのは至難の技ですね(>ω<;
今年もいくつかのディーラーさんを打ち漏らしてました…(>ω<;

ほほ〜(@ω@;
オーバーダードさんにはそんな裏話が…
WFで置いてあったということは許可がでたんでしょうね〜
面白いアイディアだけに、それは良かったw

そういえば、バンダイの食玩にもしっかり白赤のフルフルが入ってましたw
良く考えたら「えり庵」さんでもチビでしたが出してましたわ〜w
キューズさんもヘッドがありましたねw




なつサン>>

クック装備の女の子、可愛いですよねぇw
混沌のパオは中華な演出をするにはもってこいですw
あのガルルガ扇子とも、とても合いますよねw

いや〜、まさにWF会場は金銭感覚がなくなりますので危ないですねw(^ω^;)

東京へのお引っ越し、お気をつけてw(^ω^)
Posted by KENZY at 2009年10月17日 09:47
どうもです

おぉ〜タロス足のメタリック感が良いですね〜
クック装備のディフォルメ感というか、よりアクティブな造詣になってるのも可愛いですね
ラオシャンロン、元サイズが大きくてテクスチャ詰まってるが故にに大味な造詣が多いイメージですが、これは素晴らしいですね〜
そしてその横で微妙に見切れてるレッドアリーマーがまた良い出来です(笑
Posted by 龍壱 at 2009年10月19日 00:16
どうも、Enmityです

いやぁ〜カウントダウンKENZYコレクションw堪能させていただきました!レポートご苦労様です。

最後のラオシャンロンはすごい迫力ですね。よくよく考えると最初の古龍ですもんね・・
それをここまで再現するなんて、写真でもそうですが実際に見るともっと違うでしょうねぇ・・・あ〜下から見上げたい!ハンター目線で!!

クック装備の女性も素敵ですが毎回、混沌のパオを見るときに思うんですよ。材料ににが虫って書いてあるんですが・・・あの部分に詰まってるんですかね、そりゃぁもう、ぎっしりとw
Posted by Enmity at 2009年10月19日 12:05
龍壱さん>>

毎度です〜w(^ω^)ノ

タロス装備は、虹色緑の甲殻感が良くでていますねw
キャストオフな感じもナイスですねw

クック装備を見ると、造形師さんのアレンジも年々レベルが高くなっておりセンスを感じますよ〜w

ラオ造形は今のところ、このガレージキットが最高レベルかとw
圧倒的な存在感が伝わってきますw

しかし、あの見切れている赤い魔物w
文中ではツッ込んでいませんが、目立ちますねw

モンハン造形に何気なく見切れて入っている他のガレージキットも気になるポイントですw

そういえば、モンハンフェスタ福岡、レポート楽しかったですよ〜w
やっぱり現場の空気が伝わるレポートはイイですねw

ワタクシも出来るだけ現地の雰囲気が伝わるようレポしたいと思いますw




Enmityさん>>

長きにわたり、レポートを読んで頂き有り難うございましたw

確かに!ハンターが遭遇した初めての古龍がラオシャンロンでしたねw
実際の作品も、とても出来が素晴らしかったですw
どうしてもハンター目線で見上げてしまいますよw

混沌のパオって、にが虫使うんでしたっけ?w
うわ〜(>ω<;
あのお団子ににが虫がたくさん装填されてるとしたら…
頭にダメージを食らったり、頭から倒れたり…うわぁ、コワイw(^ω^;)
Posted by KENZY at 2009年10月20日 03:11
いやあ、、今読み返すと興奮のあまり文章が・・・
田舎〜は後の文章につくはずだったものですが、
ちゃんと解読して下さったKENZYさんありがとです*>△<*
混沌のパオぁ混沌茸をそのまま頭に着けてるんだと信じたい!
にが虫は煮だしたエキスを
防腐剤ぐらいになってるんだと信じたい!
・・・それもイヤだ・・・
Posted by なつ at 2009年10月20日 20:58
ラオやばいですねぇ・・・。もっとも、欲しくても、財布に金が入ってないおかげで破産とは無縁ですが。

今更ですが、ガナール完成しましたよ〜^^
キャラガンとか金猫を引き合いに出すとさすがに性能がなんですが、身内で行くときなんかは好んで持ち出す愛銃です^^b
Posted by ジェガン at 2009年10月20日 23:10

なつサン>>

いえいえ〜w(^ω^)
しっかり解読(w)出来ておりますw

混沌茸を頭に…以外と可愛いw
しかし、にが虫ってホントにどこに使われてるんでしょうかね〜?w(^ω^;)





ジェガンさん>>

ラオは素晴らしい出来ですが、さすがに68000円は簡単には出ません(>ω<;
でも憧れますw

おおお!w
ガナール製作有り難うゴザイマスw
しかもちゃんと使用していただけているとは嬉しい限りですw

コンテスト武器ということを加味すれば、非常に良い性能にしていただき、感謝でしたw

ワタクシも拡散祭りの時には持っていってますよw

そろそろHR100になるので、ガナールまでもう少しですw
Posted by KENZY at 2009年10月22日 13:49
はじめまして!
いきなりのコメント失礼します><

今年の2月のワンダーフェスティバルに
初めて行こうと思っているのですが
モンスターのフィギュアは買ったら
そのままの状態で貰えるのでしょうか?
自分で作るのでしょうか?
バカな質問かもしれませんが
もしよかったらコメ返お願いします><
Posted by HIROKI at 2010年01月19日 16:30
HIROKIさん>>

初めましてw(^ω^)

>モンスターのフィギュアは買ったら
そのままの状態で貰えるのでしょうか?

残念なのですが、ワンダーフェスティバル(以下WF)の出品物は9割以上、自分で塗装・作成することになります(>ω<;

つまり未組み立てが基本です(>ω<;

ですので「カッコイイ!!」と思っても「自分には作れないな〜」という事が多いです…(TωT

ただ、中には簡単なものもありますし、書店や専門店でガレージキットの組み方の本も多数販売されていますので「コレを機に作るぞ!」というのも良いかもしれませんw

HIROKIさんは初めてのWFなんですねw

仮に見て回るだけでも充分楽しいイベントですので、是非楽しんでくださいませw(^ω^)
Posted by KENZY at 2010年01月20日 13:38
コメントのお返事ありがとうございます♪

大変詳しくてわかりやすかったです!

そうなのですか〜
不器用な僕にはちょっと難しいということですかね〜ww

でもモンスターのガレージキット(?)
は作るのが難しそうです!

WFにはガレージキットだけでは他の
通常販売のものや限定販売、先行販売などのものも売っているのでしょうか?

度々質問すいません>w<
Posted by HIROKI at 2010年01月20日 23:42
連続コメントすいません!

一つ聞き忘れてまして・・・(本当質問しすぎて申し訳ないです)

当日はやはり混むのでしょうか!?

僕はクローズという漫画の限定販売するフィギュアが一番の目的なのですが
やっぱりそういう限定物とかだと朝早くから並ばないと売り切れちゃいますかね?

因みに住みは東京です。

本当質問ばっかですいません、初めてなもんで><

もしよろしければお答え頂けると幸いです!
Posted by HIROKI at 2010年01月20日 23:49
HIROKIさん>>

いえいえw
何事も初めては不安があるものですよねw

>モンスターのガレージキット(?)
は作るのが難しそうです

やはりモンスターはくみ上げるのも大変ですが、色を塗るのがまた大変そうですよね(^ω^;)

>通常販売のものや限定販売、先行販売などのものも売っているのでしょうか?

例年の感じでいきますと、ちゃんと企業(完成塗装済みの一般販売もしくは先行発売)も来ていますヨw

人気のあるものは、やはりすぐ売り切れてしまいますが(^ω^;)

>僕はクローズという漫画の限定販売するフィギュアが一番の目的なのですが

基本的に限定ものは、早く並ぶのが鉄則ですが…ものによっては昼に行っても売っているもの(販売数が多いか、売れていない限定品など)もありますので、無責任な事はちょっと言えません…(^ω^;)

ただ、絶対欲しいものは早めに行くのが無難といえるかもしれませんね〜(^ω^;)

入る時は、事前にパンフレットを確認して、迷わずすぐに販売しているトコロへ行けるようにしておいた方がいいですよ〜(^ω^)
Posted by KENZY at 2010年01月21日 02:16
横から失礼します。
ガレージキットの組み立て方ですが、
まずパーツがそろっいてるか確認する。
中性洗剤に一晩つけ置き。
塩素系漂白剤につけ置き(洗濯時の2倍程度の濃度)
パーツを整形(プラを流し込む為の湯口を切り落とす)
組み立て。
エポキシパテでの修正(パーツの合わせ目、湯口跡を周囲に合わせて整える)
塗装。
といった手順になると思います。
塗装は
下地剤としてスプレーのサーフェイサーを吹きつけ。
本来の色より暗めの色をスプレーで吹き付け。
ドライブラシ(技法については説明が難しいので戦車模型の解説書などでお調べください)で色の明度を上げつつ筆塗装。
墨入れ、ウォッシング(こちらも解説書などで)
目、爪、牙など細部を筆塗装
で完成すると思います。
モンスターはアバウトに塗装しても違和感が出にくいので、ハンターを塗装するよりは精神的にも手間の面でも楽だと思います。
完成までに苦労した分愛着も湧くので、是非挑戦して頂きたい所です。

KENZY様へ御連絡
今回、やむにやまれぬ事情が発生した為、ワンフェスへの参加を急遽取りやめることとなりました。
Posted by リナヰ屋 at 2010年01月24日 23:47
>ガレージキットの組み立て方

ご丁寧に有り難うございますw

意外とモンスターの塗装は戦車に近いのかもしれませんねw
まずはやってみる!というのが一番なのかもしれませんw

>ワンフェスへの参加を急遽取りやめることとなりました

そうなんですか…(>ω<;
リナヰ屋さんは意表を突く防具の選択が楽しかったので楽しみにしていたのですが、残念です(>ω<;

復帰されるのをお待ちしておりますよ〜(>ω<;
Posted by KENZY at 2010年01月27日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130322216
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。